JON(犬)と、じょんよんさん とは

img_9911

img_2150

img_1677

(((( JON(犬)  および  jon the dog と jon yon sun とは?? ))))

1970年代に人として生まれた UEHARA SHOKO の活動です。

基本的にはミュージシャンであり、1994年に、足踏みオルガンを弾くオオカミ犬として演奏開始。
国内外でアルバムをリリース。

1999年、タロットリーディングを本格始動。

2009年、足の麻痺からの回復をきっかけにダンスを始める。

2011年、友人の死をきっかけにバーレスクダンサーとしてデビュー。

2012年、愛猫で同志の おチョナンさんの死をきっかけに、タロットを介してしたきたことよりも更に深く、見えない何かと交信するようになる。

2014年、アレハンドロ・ホドロフスキー監督がドミューンに出演した際の、監督登場の儀式音楽を担当したことにより、更に見えない何かと繋がる。

2015年、フランスの古楽器シターと出会う。

2016年、ヒーリングライアーと出会う。

活動が多岐に渡っているので、わかりにくいかと思いますが、このホームページでは、
・舞台の予定(音楽、もしくはダンス、パフォーマンス)
・セッションの予定(タロットリーディングや、自動書記、アクセスバース、ライアーヒーリング)
・日記
を中心に更新していきます。

人前に、犬の姿で現れるときは JON(犬)と名乗っています。(読み方は、じょんかっこいぬ)
人前に、人の姿で現れるときは jon yon sun と名乗っています。(読み方は じょんよんさん)
どちらにしても、呼び方は「ジョン」で、大丈夫です。